2014年04月17日

突っ走るのがぼくであって YOSHIKI

みんなどこかに意欲は持っていて。でも振りきれない、吹っ切れないところがある気がします。それを振り切っちゃって、まさに突っ走るのがぼくであって、そこで得られる素晴らしさや夢を若者にも与えられるように、もっと頑張らなきゃいけないと思ってます。

「ステージでは最強になる」–YOSHIKIの語る、グローバルな「働き方」・「生き方」論とは?



YOSHIKI CLASSICAL



posted by 浅草太郎 at 12:00| YOSHIKI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。